IOSS Enjoy Your PC Life with IOSS Products!   WEB SHOP
  home > Japanese > RD1 BIOS Savior > Selection Chart
Sub-Category

 DIP TYPE

 PLCC TYPE


 
 
 
TOP | 選択チャート | 選択シート | 装着方法 | 使用方法 | BBS | 動作LIST | FAQ | ヒント


「わずかな投資で、大きな安心」

「RD1-PMC4,PMC2,PL4 販売開始!」

新製品「PMC4,PMC2,PL4」の適合表はSelection Sheet を参照して下さい。

スタート

チェックポイント1
アップデートBIOS&更新ユーティリティはサポートされていますか?
マザーボード・メーカーあるいは、パソコンメーカーのホームページにアクセスして 対象となるPCのアップデートBIOS及びBIOS更新ユーティリティが公開されていることを 確認します。一般的に、DIY向けで市販されている過去5年以内のマザーボードのほぼ全 てがユーティリティによるBIOSの更新を可能にしています。

チェックポイント2
お使いのパソコンのBIOSはソケットに装着されていますか?
基盤にBIOSROMがハンダで直付けされている場合は残念ながら、 RD1をご利用頂けません。下の写真を参考に取り付け状態を確認して 下さい。


○ PLCCタイプ ソケット
○ DIPタイプ ソケット
X PLCCタイプ ハンダ付け
X DIPタイプ ハンダ付け

同時にROMのタイプも確認して下さい。

PLCC TYPE DIP TYPE
上記のような形状で、18mmx20mm程度のソケットに潜り込んだタイプの製品はPLCCと 呼ばれるタイプです。 上記のような形状で、ピンの数が32本で長方形のソケットに潜り込んだタイプの製品はDIP と呼ばれるタイプです。
「PLCC TYPE」の場合は
こちらをクリック
「DIP TYPE」の場合は
こちらをクリック

TOP | 選択チャート | 選択シート | 装着方法 | 使用方法 | BBS | 動作LIST | FAQ | ヒント



IOSS PC関連製品のご購入は直接IOSSの「オンライン・ショップ」でどうぞ
Copyright 1996-2007 IOSS International Co.,Ltd. All rights reserved.
Contact